読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#0148 シグマのsd Quattroが欲しくなるヤバイ情報。

デジカメ

スポンサーリンク

f:id:justyle:20160709224713p:plain

唯一無二の画質。唯一無二のカメラ。を宣言するシグマの「sd Quattro」が発売されました。

RICOH GRとは全く関係がありませんが、このカメラ、本当にヤバイです。

シグマのサイトによれば、

そのとき感じた温度や湿度、匂いまでも再現できる

 Foveonセンサーが搭載された唯一無二のカメラなんです。

 

そんなsd Quattroが気になっている方も多いのではないでしょうか?

私も気になって、レビュー記事などを漁ってみました。

 

まずはこちら、

CASE OF SIGMA | sd Quattro 実写インプレッション | -photo.yodobashi.com-

ヨドバシカメラが運営する「PHOTO YODOBASHI」です。ここに掲載されているsd Quattroの写真はマジでヤバイですよ。すごい解像度です。ますます欲しくなってしまいます。

 

次は本家シグマのサイトから、

インプレッション | sd Quattro | カメラ | SIGMA GLOBAL VISION

インプレッション Vol.02 | sd Quattro | カメラ | SIGMA GLOBAL VISION

もうやめてーという感じでお腹いっぱいになります。PHOTO YODOBASHIもそうですが、掲載されている写真がとにかくデカイ。大画面ディスプレイで見ているとまるでその場にいるかのような迫力があります。

 

最後はよくチェックさせていただいている塩澤一洋氏のブログです。

shiology: SIGMA sd Quattro

sd Quattroで撮影された日常の風景が多数掲載されているので参考になります。

 

これらのサイトを見ていて思ったのが、sd Quattroの性能を引き出すためには、それなりの被写体と腕前が必要だということです。

 

すごいポテンシャルを秘めたカメラではありますが、一般ユーザーのブログに掲載された小さな写真を見る限りでは、その凄さを実感するのが難しいのも事実です。

 

そんな sd Quattro をさらに魅力的なものにしているのは、その価格なんですよね。

 

本体は¥ 80,190(Amazon)と安い! 

レンズキットでも¥ 110,800(Amazon)ですよ!

早くお店で実物を触ってみたいです!!