読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#0165 大型センサー搭載のCanon PowerShot G9 Xが気になる。

スポンサーリンク

本ブログで使用しているカメラRICOH GRとは関係ありませんが、気になるカメラのお話。

Canonのコンデジには、より高画質な写真が撮れるプレミアムシリーズがあります。

f:id:justyle:20160820160508p:plain

このプレミアムシリーズのカメラはF値の小さな明るいレンズと、1.0型もしくは1.5型という大型のセンサーを搭載していることが最大の特徴になっています。

 

以前、所有していたPowerShot G7 Xもこのシリーズになりますね。 

1000photos.hatenablog.com

 

RICOH GRを入手し、PowerShot G7 Xを手放してからはノーマークだったのですが、G9 Xという機種が発売されていることを何かのブログか記事で知りました。

 

f:id:justyle:20160820161328p:plain
キヤノン:PowerShot G9 X|概要

 

このG9 Xなんですが、スペックが魅力的なんですよね。1.0型センサー搭載で、なんと約200gという軽量ボディーなんです。軽くて使いやすいと感じるRICOH GR(約250g)より50gも軽い。

 

さらに、妻用カメラとして所有しているキャノンのコンデジ「PowerShot S120」よりも軽いというのでもうビックリです。センサーサイズは異なるもののS120の後継機種ではないかという話もあります。

 

camera.itmedia.co.jp

 

軽くて画質が良いということでかなり惹かれるものがあるG9 Xですが、唯一気になる仕様は焦点距離です。35ミリ換算で

  • PowerShot G9 X:28-84mm相当
  • PowerShot S120:24-120mm相当

と、G9 Xは広角側と望遠側の両方が弱い。

妻用カメラとしての買い替えを考えると広角側が28mmだと少し不安が残ります。子供との自撮りや家族の写真を撮る機会も多いので、24mmあると重宝するんですよね。

PowerShot S120は本当によくできたカメラですが、3年前のカメラなのでそろそろ買い替えたいところです。悩ましい!

肝心のG9 Xの価格ですが、アマゾンでも4万円代前半で買えます。ヤフオクなら3万円代での落札もありますね。

本機は軽量化のためにハードウェアボタンを削減していたりするので、操作性がどんな感じなのかちょっと不安です。

何れにしても、まずは店頭で実物を触ってみたいと思います。